お釈迦様は苦しみを大きく分けて4つ或いは8つ分類しています

1 生きている苦しみ(生まれてくる苦しみ)
2 老いるくるしみ(歳を重ねる苦しみ)
3 病の苦しみ(病気になってしまう苦しみ)
4 死ぬ苦しみ(死に向かう、また死の恐怖)

また
1 怨憎会苦(憎い者と会わなければいけない苦しみ)
2 愛別離苦(愛している者とは必ず別れなければいけない苦しみ)
3 求不得苦(不老不死、或いは無質的な物が得られない苦しみ)
4 五陰盛苦(現実を構成する5つの要素、即ち迷いの世界として存在する一切は全て「苦」である)

これを「 四 苦 八 苦 」と言います。

この苦しみには必ず「 原 因 」があり、 そしてその「 結 果 」が生まれるのだと。
いわゆる「 因 果 応 報 」です。
この因果応報は色んな要素が重なり合い、そして不幸をもたらします。

「欲望」 「嫌悪」 「飢渇」 「妄執」 「怠惰」 
「睡魔」 「恐怖」 「疑惑」 「虚勢」 「強情」


上は人間がどうしてもぬぐい去ることが出来ない「 業 」(ごう)です。
俗世間には色んな嘘や誘惑があって、なかなか業から抜け出せません・・・。

しかし、お釈迦様は「正しい行い」をすれば必ず安穏(あんのん)な暮らしが出来て、
安心(あんじん)が得られますよ。と仰っています。

「 幸せ 」に近道はありません 「 お金 」でも買えません。
「正しい努力」のお手伝いをいたしますので 本当の「 信 仰 」を始めてみませんか?

必要があれば「 姓名学 」「 九星学 」「 方位学 」で皆さんの「 星廻り 」や
「 運勢 」等もお教いたします。メールや手紙等の問い合わせ、相談は無料です。

どうぞお気軽にご連絡下さい(秘密厳守致します)
お名前(漢字) 必須
お名前(ふりがな) 必須
生年月日 必須
メールアドレス 必須
確認用メールアドレス 必須
連絡先(電話番号)
(携帯でも可)
 
お悩みごと
(簡潔、具体的に)
必須
 


主な相談内容

人間関係
(親・兄弟・知人・
友人・恋人)
良縁に恵まれない 家相を見て欲しい
(欠け・貼り)
引越しの方位を
見て欲しい
離婚
浮気 家庭内暴力
(子供・親・連れ合い)
イジメ 商売が上手くいかない
(事業不振)
夜鳴きがひどい
(疳の虫)
体調が悪い 嫁姑問題 仏壇の開眼 霊(お化け)を見る
(御祓いして欲しい)
水子の供養
ペットの供養 先祖供養 近隣住民とのトラブル 就職が上手くいかない 跡取りがいない
(家系断絶)
学業受験 地鎮祭 不妊 お墓の相談